nanden・河川情報

nandenのページは、すべてレシポンシブ・レイアウトを使用しています。 Mobile~SmartPhone~Tablet~Desktopまで、閲覧者の環境に、自動対応しています。

nandenのページは、すべて、HTML5+CSS3で、コーディングした、レスポンシブル・レイアウトで構成されています。

  • 日本語
  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • スペイン語
  • 中国語
  • 韓国語

◆ 道案内

現地までの道のりがわからない場合は、道案内をご利用ください。

◆ 似非ボランティア

あまりにも多いエセボランティア。知識などまったくなく、動員数だけで認可するお役所仕事のせいもあるが、 人間性の問題も多くあると思うのは、わたしだけだろうか?・・・

ボランティアとは、自らを犠牲にする博愛精神である。 これができないのであれば、ボランティアなどと称するのは、やめていただきたい!

神戸・東北などの災害でも、ボランティアと称して駆けつけた人間の数人は、泥棒でしかなかった。 政府は隠すが、現実を見つめ、正しい判断ができないものなど、ボランティアと称してはならない! のでは?・・・

 私の知る限り、岡山でボランティアと言えるのは、AMDAだけ。

◆ 河川の管理

1級河川は、主に国が管理し、2級河川は、主に県が管理、その他の支流および用水を市が管理しているようだ。 しかし、国は、国土交通省と農林水産省が管理、県は、港湾課・土木課などが管理、市は、ポンプ場・排水機場などと、 縦割りの弊害として、責任分離点がはっきりしないため完璧な資料を掲載できないことは、非常に残念なことです。

最終的には、地元に住む地域住民の、対応にゆだねるしか方法がないのだろうか?・・・

◆ 調査段階でのはなし

私が調査した時点(2012-7-17)では、県の管理体制が最もひどく、いただいた情報に基づき地図上でデータを探そうにも、 その近辺に樋門らしきものがみあたらない。そこで、県庁に出向き、詳しい情報を手に入れようと思うと、 情報公開の手続きをしてください!・・・と書類上の処理の話ばかり。

初めから公開するために書類が必要なら、先に言えよと、言えば、メールでおしらせしました。 申し訳ありません!と、書いてあるでしょう。・・・ なぜ?・・・yesnoとはっきりした返事ができないのか?・・・

まさにお役所仕事としか言えない!誠にお粗末な話でした。 しかも情報公開は、書類のコピーの提出。これで地域住民の安全を守る。・・・馬鹿なことを言うなよ! 自分の身は、自分で守る。pdfを作るのに、数人の担当者がいて早くて明日にでも?・・・ コピーを取りそれをpdfに加工する?・・・ありえない!

パソコンの使用方法がわかっていないだけでは?・・・スキャナーで読み込み自動変換するくらい、いまどき小学生でも知っている。 これが、税金で賄われているのだから、やってられない!消費税の値上げする前に、もっとすることがあるでしょう。 いらない職員、できない職員の削減これが最初にやることでは?・・・

あ!・・・その前に、いらない議員を、排除することから始めないと、岡山はかわらない! ああ!・・・あまりにも多い無駄遣い・・・一般会社では考えられない仕事場でした。 それにしても、冷房が効いた、快適な環境でした。扇風機でこんな書き込みをしている自分が嘆かわしい・・・

10数年前に施工された岡山県情報ハイウェーなるものは、いったいなんだったのか?
県庁の中に、パソコンというゴミを作り、情報の電子化もせず、無駄な経費を使い、ノホホンと職員をぬるま湯でくつろがせた、 だけでは、なかったのか?・・・

未だに台帳は、紙媒体。データは開示を求めなければ公開しない!・・・しかも、情報開示に書類が必要。 何か、勘違いしていないか?・・・ 職員は、県民の税で、その代価をもらっていることを忘れているのではないか?・・・ 赤字財政でありながら、いち早くボーナスが支給されている・・・企業では、ありえないことだ!

そんなに言うなら、なってみろよ!・・・間違っても、そんなバカには、人間としてなりたくない!

◆ 調査結果

この状態では、地域の安全など考えられない! 早く安全な場所を見つけ、脱出をはからねば・・・ニュージーランドか、スペインがいいなぁ・・・

それにしても、用水に設けられている樋門まで調査すると、どんな結果になるのか?・・・想像するだけで悪寒が走る。

このようなことをしていて、地域の安心安全を図る・・・などとどんな顔をして発表しているのであろうか?・・・ 県知事の給料は市長と比較しても毎月100万円以上も少ないこんなに、節減しても、職員がこのような状態では、 岡山県財政赤字は、なかなか解消されないのでは?・・・

議員は地域住民の代表というのであれば、人の手柄を、自らが率先して行ったように見せるとか、 協力するから、といいながら見返りを要求してはならない! ひどい議員になると恐喝まがいのことまでする。このような議員が、当然のように再当選する、 岡山県民のモラルと、組織レベルの低さにも、閉口するしかない!

なぜ?本物の議員が存在しないのか?・・・ 岡山に、早く真の政治家が生まれることを期待しているのは、私だけだろうか?・・・

◆ 絶滅危惧種・アユモドキとタナゴ

百間川に生息するアユモドキ・タナゴ類は、絶滅危惧種で、天然記念物に指定されています。 下記は、大阪の淀川水道記念館で撮影されたものです。

私が子供の頃は、旭川にも沢山いました。ウナギなどは、岩のりを除けるとイヤというほどいた。 数年前までは、干潟で、シジミとかマテ貝も取れていたが、最近は、すっかりいなくなってしまった。

自然破壊は、ほとんどが、人間の仕業です。便利さだけを求めず、他の生物にもやさしい目を向けたいものです。

百間川に生息する 天然記念物:アユモドキ(絶滅危惧種)
アユモドキ

大きな画面で見たい場合は、画像をダブルクリックしてください。

◆ 誰もが知っている常識

1.川は、上流から下流に流れる。
2.水は、高い方から低い方に流れる。

この常識が、くずれると、災害が起こる。 しかし、自然環境は、これに反する行為を起こす。 想定外?・・・これは過信でしかない!

大雨(自然)は、人間の準備を待ってはくれない。 常に、最悪の事態を想定し、いかに避難すべきかを、家族で話し合っておこう。

◆ 近年起こるであろう未曾有の災害

30年以内に起こるであろうとされている、未曾有の、東南海地震が、発生した場合いかにして、身を守るか?・・・ それは、地域住民の、日ごろの心構えにあるといっても過言ではないでしょう。

もし、太平洋側で津波が発生したとしても、瀬戸内海を経由して岡山に到達するまでには、約2時間のタイムラグが、 あります。この時点では、すでに交通機関は寸断され、電気・通信網は完全に遮断されていると考えられます。

まず、身の回りの最低限必要なものと、水6リッター・高カロリーの食べ物を持ち、直ちに徒歩・または自転車・原付・ 2輪車を使い高台に避難しましょう。

最低でも、4階建・鉄筋コンクリート構造の建物の、屋上に避難することをお薦めします。 予想される岡山市内の水位は、3m程度となっています。 市内中心部でもほとんどの場所は、水没します。 日ごろから、家族で避難場所を設定しておきましょう。

◆ ごあいさつ

岡山の3大河川、旭川・吉井川・高梁川、それぞれに 設置された、水門、樋門、樋管、陸閘門の場所を確認するために制作したものです。

水害から身を守るためには、水利の管理が必須です。 海からの外水位だけでなく・ダムが放水した時の、 内水位の管理が円滑に行われなくては防ぐことができません! この基本すらわかっていない人たちが、あまりにもおおいのには、閉口するしかありません!

このページは、岡山の多くの人たちに、自らの身を守る方法の一つとして、日ごろから関心を持っていただきたい水理の基礎知識を お知らせしています。

ダムから1級河川に、放水された水は、各支流に流れ込みます。 また反対に、海から高潮・津波などで1級河川に、侵入する水もあります。 これを防ぐために、各1級河川に設けられている、ダム・水門・堰・樋門・樋管・陸閘門は。国土交通省または、農水省が管理しています。 また、発電のために、設けられたダムは、中国電力が管理しています。

これ以外の、2級河川および支流の水門・堰・樋門・樋管は県・各市町村・または、委託された操作員・農地水利担当委員が管理しています。

 ポンプ場排水機場は、市町村で管理されているようです。

樋門のほとんどが、外水位の侵入を防ぐ目的で設置されているものが多く、内水位が急激に増えた場合の対策は、ほとんどの場合、 ポンプによる、汲み出し方式が採用されているのが、現実のようです。 もちろん外水位が低い通常時は、樋の操作により排出されていることは、承知のことです。

◆ 役割と種類

水門には役割に応じて、河川などの計画的な分流のために設けられる分流水門、 湖沼の水位操作や塩害の防止のために設けられる調節水門、 高潮による河川の水位上昇を防ぎ氾濫(洪水)を防ぐために設けられる防潮水門、 支川に本川の水が逆流してくるのを防ぐために設けられる制水門などの種類がある。 ただし、実際に設置される水門は複数の目的をもつことが多く、実際にある水門を厳密に分類することにはあまり意味がない。

◆ 構造

現在日本で設置されている水門の多くは、ローラーゲートといわれる門扉方式を採用している。 ローラーゲートは、鋼鉄などでできた開閉用ゲートの板に、ローラが付いたもので、 それをワイヤロープなどによって垂直に持ち上げて上下に開閉する。 ローラーが付いているため、摩擦抵抗が少なく大きな水圧がかかる大規模な水門にも利用できるほか、 構造上止水が容易で信頼性が高いため河川構造物ではよく用いられている。

このほかには、スルースゲート(ローラーがなく単純に板を上下に動かすだけ)、 マイターゲート(観音開き式で上部構造物がなくてもできるため、運河などで利用される)、 セクターゲート(蒲鉾型の扉体が回転する方式。ラジアルゲートともいう)などの方式がある。

Wikipediaより引用

水害は、本当に天災なのか?・・・この疑問は、はたして、わたしだけなのか?・・・

◆ 旭川水系・樋門位置情報(国土交通省管轄)

表はすべて、各項目部分をクリックしていただくと、項目ごとに並び替えが可能です。

旭川水系の各樋門一覧

以下の表は、旭川水系の各樋門GPS位置情報を、示しています。

水系・河川名 樋門名 種類 緯度 経度
旭川・旭川 三蟠陸閘門 手動・スライド 34.604394 133.97196
旭川・旭川 三蟠陸閘門 手動・スライド 34.604817 133.971579
旭川・旭川 江並陸閘門 手動・スイング 34.614621 133.962543
旭川・旭川 二日市陸閘門 手動・スイング 34.642666 133.931601
旭川・旭川 陸閘門・京橋 手動・スライド 34.656795 133.9318
旭川・旭川 市場樋管 電動 34.633056 133.945235
旭川・旭川 倉安川排水樋門 電動 34.641497 133.935254
旭川・旭川 平井排水機場吐出樋門 電動 34.639608 133.936751
旭川・旭川 御成川排水樋門 電動 34.660903 133.938092
旭川・旭川 国富樋門 電動 34.663153 133.939473
旭川・旭川 浜樋門 電動 34.668558 133.937861
旭川・旭川 後楽園樋管 電動 34.669934 133.935514
旭川・旭川 西河原樋管 電動 34.675275 133.933500
旭川・旭川 中原樋門 電動 34.693965 133.946192
旭川・旭川 百間川調整池排水樋門 手動 34.69299 133.946085
旭川・旭川 大原排水機場吐出樋門 電動 34.713583 133.972000
旭川・旭川 金山川樋門 電動 34.710937 133.951093
旭川・旭川 地蔵川樋門 電動 34.713729 133.972019

◆ 旭川水系・百間川樋門位置情報(国土交通省管轄)

表はすべて、各項目部分をクリックしていただくと、項目ごとに並び替えが可能です。

◆ 旭川水系・樋門位置情報(岡山県管轄)

百間川水系の各樋門一覧

以下の表は、百間川水系の各樋門GPS位置情報を、示しています。

水系・河川名 樋門名 種類 緯度 経度
旭川・百間川 百間川1号水門 電動
旭川・百間川 百間川2号水門 電動
旭川・百間川 百間川3号水門 電動
旭川・百間川 百間川4号水門 電動
旭川・百間川 百間川5号水門 電動
旭川・百間川 百間川6号水門 電動
旭川・百間川 百間川水門予備ゲート 電動
旭川・百間川 巽樋管 電動
旭川・百間川 門ぞう排水樋門 電動
旭川・百間川 小仕切樋門 電動
旭川・百間川 益割排水樋門 電動
旭川・百間川 板樋樋門 電動
旭川・百間川 電動
旭川・百間川 庄内川水門 電動
旭川・百間川 庄内川排水機吐出樋門 電動
旭川・百間川 矢上樋門 電動
旭川・百間川 神下樋門 電動
旭川・百間川 東畑樋門 電動
旭川・百間川 五反田樋門 電動
旭川・百間川 荒木樋門 電動
旭川・百間川 鑓田樋門 電動
旭川・百間川 藤原樋門 電動
旭川・百間川 船屋樋門 電動
旭川・百間川 新田排水樋門 電動
旭川・百間川 発樋門 電動
旭川・百間川 朝間樋門 電動
旭川・百間川 東河原樋管 電動
旭川・百間川 まこも樋門 電動
旭川・百間川 川田樋門 電動
旭川・百間川 ひょうたん池排水樋門 電動
旭川・百間川 今谷第1排水樋門 電動
旭川・百間川 広野排水樋門 電動
旭川・百間川 柾木樋門 電動
旭川・百間川 友光樋門 電動
旭川・百間川 小割山樋門 電動
旭川・百間川 辰己樋門 電動
旭川・百間川 大仙樋門 電動
旭川・百間川 百間川・河口陸閘門1 電動
旭川・百間川 百間川・河口陸閘門2 電動
旭川・百間川 倉安川排水吐出樋門 電動
旭川水系の各樋門一覧

以下の表は、旭川水系の各樋門GPS位置情報を、示しています。

水系・河川名 樋門名 種類 緯度 経度
旭川・旭川 金川排水 手動
旭川・旭川 熊谷排水 電動
旭川・旭川 金川西町 手動
旭川・旭川 苅並樋門 手動
旭川・旭川 吉田1号 手動
旭川・旭川 吉田1-1号 手動
旭川・旭川 吉田2号 手動
旭川・旭川 吉田5号 手動
旭川・旭川 吉田6号 手動
旭川・旭川 宮地1号 手動
旭川・旭川 宮地2号 手動
旭川・旭川 宮地3号 手動
旭川・旭川 宮地4号 手動
旭川・旭川 市場 手動
旭川・旭川 中田1号 手動
旭川・旭川 中田2号 手動
旭川・旭川 中田3号 手動
旭川・旭川 天神川 電動
旭川・旭川 建部上1号 電動
旭川・旭川 下口樋門 手動
旭川・旭川 田原樋門 電動
旭川・旭川 中島樋門 手動
旭川・旭川 久世上町樋門 手動
旭川・旭川 黒尾樋門 手動
旭川・旭川 小倉4号 電動
旭川・旭川 小倉5号 電動
旭川・砂川 新大分木 電動
旭川・砂川 新芳岡 電動
旭川・宇甘川 金川西町 手動
旭川・馬橋川 馬橋川 電動
旭川・備中川 垂水(南垂水)樋門 手動
旭川・備中川 垂水樋門 手動
旭川・誕生寺川 神目4号 手動
旭川・誕生寺川 神目5号 手動

◆ 旭川水系・ポンプ場・排水機位置情報(岡山市管轄)

旭川水系の各排水機場一覧

以下の表は、旭川水系の各ポンプ場・排水機場GPS位置情報を、示しています。

水系・河川名 名称 種類 緯度 経度
旭川・旭川 宿 排水機場 34.695001 133.940125
旭川・旭川 玉柏 排水機場 34.714743 133.961907
旭川・旭川 熊谷 排水ポンプ 34.797028 133.938848
旭川・旭川 天瀬 ポンプ場 34.655892 133.930842
旭川・旭川 平井 排水センター 34.64087 133.938628
旭川・百間川 米田 排水機場 34.672806 133.987667
旭川・百間川 今谷 排水機場 34.671203 133.981404
旭川・百間川 沢田 排水機場 34.669639 133.964844
旭川・百間川 原尾島 排水機場 34.669354 133.959501
旭川・百間川 米田左岸 排水機場 34.671412 133.992691
旭川・百間川 二膳樋 排水機場 34.655619 133.988577
旭川・百間川 海吉 排水機場 34.641479 133.983706
旭川・百間川 中川 排水機場 34.66064 133.992659
旭川・百間川 兼基 ポンプ場 34.673885 133.980042
百間川・砂川 沼川 排水機場 34.70399 134.042639
百間川・砂川 中野 排水機場 34.6449568312735 134.0115094184875
百間川・砂川 芥南 排水機場 34.644304 133.997176
百間川・砂川 芳岡川 排水機場 34.64599 134.010217
百間川・砂川 八軒屋 排水機場 34.644595 134.011622
百間川・砂川 砂川 排水機場 34.730931 134.037672
百間川・砂川 笹岡 排水機場 34.731592 134.035987
百間川・砂川 瀬戸雨水 ポンプ場 34.73064 134.037838