安全なネットの運用方法

ネットを安全に運用するには?・・・

セキュリティソフトをインストールしておけば大丈夫とおもっていませんか? それだけでは、不十分です。

巷で言われている、ウィルス(Vuils)とはいったい何なのか?
ウィルス(Vuils)に感染するということは、インフルエンザに感染するのと同じだと思ってください!

インフルエンザ予防には、予防接種をします。しかし、型が違うとやはり感染します。多少軽い症状で済む場合もあります。
これと同様、UntiVuilusソフトもこの予防接種だと理解しておいてください!
Networkに接続されている限り、絶対安全というものはありません!

そのために、パスワード[英数字と大文字小文字8桁={(26+10)x2x8)}]を強力にすると対策がありますが、
現在のPCの性能から判断すると、パスワードなど意味がない!
複数のパソコンで、総当たりをかけられた場合、せいぜい2分程度しか耐えれないと理解しておいた方が、無難でしょう!

passwordに生年月日・自宅電話番号などを用いるのは、最も危険な方法です。


Copyright © 2019.09 - All Rights Reserved - nanden.

Template by nanden